PS4純正コントローラーは生産終了した?品薄で売っていないが、理由はコロナや半導体不足【デュアルショック4】

この記事は約3分で読み終わります。

こんな疑問を解決!

  • 全然PS4の純正コントローラーが売っていないけど生産終了したの?
  • どうして手に入りにくいの?
  • どうすれば買えるの?

こんにちは、ゲームブロガーの丸太(@marutarou_blog)と申します。

「なんかお店に行ってもPS4のコントローラーが売ってなかった」

「Amazonでも全然ないけど生産終了したの?」

ネットを見ていると、そんな疑念の声が多く集まっていました。

そこで今回は、「PS4純正コントローラーは生産終了したのか?」というテーマでまとめていこうと思います。

合わせて品薄の理由や、役立つ代替品のご紹介もありますので、よければ最後までご覧ください(^^♪

それでは、見ていきましょう!

PS4純正コンは「生産終了していない」

結論から言うとPS4の純正コントローラーは、生産終了していないようです。

個人的にも買い替えたかったので、ひとまず安心しました^^;

生産終了していないことが判明した理由は、2点ほどありますのでご紹介します。

SONYストアで販売中

まず決定的だったのが、SONYの公式オンラインストアのサイトで販売されていたことです。

限定カラーを除く、主要の4色は定価で通常通り並んでいました。

しかし、店頭やAmazon同様に在庫は無いようで、2022年5月時点では「入荷待ち」とのことです。

しばらく辛抱するしかなさそうですね(*_*)

公式の発言

SONYの広報担当によると、「PS4ソフトウェアタイトルや周辺機器など、PS4プラットフォームのビジネスに引き続き注力する」そうです。

この発言は、他のサイトでもよく引用されていました。

実際PS4の本体もまだ販売されているので、すぐに買えなくなってしまう可能性は低いでしょう。

つまり、コントローラーは極端な品薄状態になっているだけみたいですね。


なぜ品薄で売っていないのか?【理由】

どこにも売っていない現状から理由が気になったので、近くの電気屋さんに聞きに行ってみました!

親切な店員さんが色々教えてくれたので、その内容をお話します。

筆者

最近PS4の純正コントローラーが品薄みたいなんですが、どうしてなんですか?

店員さん

原因はやはり、コロナによる「半導体不足」とされています。

実際コントローラーだけでなく、プリンターやノートPC、冷蔵庫やエアコンなど、家電全般に影響が出ています。

筆者

それは大変ですね!

ちなみに「半導体」ってなんなんですか?

店員さん

半導体は、ほとんどの家電製品に使われる重要な電子部品のひとつです。

電気を通したり止めたりする際に、必要な部品なんですよ。

ということで、大元の原因はコロナウイルスだったようです。

薄々予想はしていましたが、悲しいですね(*_*)

単なる病気というだけではなく、流通まで揺るがすとは...

家電量販店も、かなりの打撃を受けているようでした。

店員さん、ありがとうございました!

PS4純正コントローラーの入手方法

品薄な状況はしばらく変わらないので、PS4純正コントローラーの入手はなかなか難しいと思います。

しかし、まだ現実的な方法を考えるとするならば、以下の2通りの方法を試してみてはいかがでしょうか?

入手作戦

  • Amazonを毎日チェックする。
  • 家電量販店へ行き、在庫がない場合は他店の在庫を調べてもらう。

Amazonは時々、急に入庫することがあります。

今すぐ手に入れたい場合には使えない手段ですが、在庫状況が復活するのを待つよりは早く手に入るでしょう。

また、家電量販店へ行ってみるのも良いと思います。

ケーズデンキやヤマダデンキなどのチェーンであれば、他の店舗の在庫も調べてくれたり、取り寄せをしたりも出来るところがあるので店員さんに聞いてみましょう!

ただ、在庫が少ないのはどこも同じなので、あくまでダメ元で試してみてくださいね^^;

代わりにおすすめのコントローラー

「そんな入荷なんて待ってられない!」

という、今すぐにでも欲しいあなたには、代わりになるコントローラーを探すことをオススメします。

この世にはPS4の純正コントローラー意外にも、多くの人気を集めているコントローラーはありますからね(^^♪

ここでは、その中から2つだけ操作感が近いものをご紹介します。

参考までにご覧ください。

SCUF INFINITY PRO(スカフ インフィニティ プロ)

参考価格:32,670円

プロも使用するハイスペックコントローラー「スカフ」

値段がかなり高額なのがネックですが、形はPS4純正コントローラーと同じで、さらに背面ボタンが付いています。

今はまだ手が出せませんが、個人的にもいつかは手に入れたいコントローラーの1つです。

見た目も選べてカッコいいので、この機会に買うのはありかもしれません(^^♪

Xbox SeriesX (白コン)

参考価格:9480円

このコントローラーはPS4では使えないので、ご注意ください。
主にPC・Xboxでプレイしている方のみ参考にしてください。

Xboxの純正コントローラーです。

箱コンや白コンと呼ばれることが多く、海外を中心に愛されています

PS4の純正コントローラーと比べると左スティックの位置が違いますが、価格もそこまで変わらないので、候補としてはありなのではないでしょうか。

見た目もスマートだし、手触りも良さそう(*^^*)

上記の通り、PS4・PS5には使えないのでご注意ください!


まとめ

以上、プレイステーション4が誇る純正コントローラーの現状でした。

品薄状態はいつまで続くかわかりませんが、早くコロナが終わって、心からゲームを楽しみたいですね(^^)

PS5も普及していますが、私はやっぱりPS4のコントローラーが好きです。

あのフォルム、サイズ感、実用性、どれをとっても良すぎます!

余談が過ぎましたが、この記事が少しでもみなさんの助けになれば幸いです。

それでは、また別の記事でお会いしましょう!

ご精読ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。